--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.09

エクストリーム@熊谷 最終予選

今日はエクストリーム@熊谷。2011最終予選。
天気は快晴

会場の都合で、オープン(中型犬以上)とミニチュアが一緒に行なわれることに。
関東開催の最終なので、それでなくとも参加犬が多い。
さぁ、暗くなる前に終わらせねば!と事務局の意気込みを感じる。


開会式が終わり、早速、総合競技の練習走行が始まる。
我が家では、まずは花火から。休む時間をなるべく多くしたいものね。

スタートラインについた時の真っすぐ前を見据える花火は、ホントに頼もしい。

花火 練習走行スタート

走りも上々!
苦手なビッグバーや連続リングを避けること無く、ずいずい進んでくれた。

花火 リング3連続

花火的にも会心の出来だったのかな。嬉しそうな表情でゴール。

花火 練習走行ゴール


ぶいちゃんが練習走行スタート。

ぶいぶい 練習走行スタート

ハイウェイの横で、りょ~さんが応援してくれてます。

ぶい子 ハイウェイ

案の定スラ抜けしたけど想定内。
まずまずの走りっぷりでゴール。予選も、この調子でね!

ぶい子 リング3連続


最終予選にして、ハイスピード競技に壱くん登場初出場!
ほら、しっかり前見て!

余所見しないの!

普段のハードル練習もできないまま、ぶっつけ本番。うまくスタートできました。

壱 ハイスピ 練習走行スタート

素晴らしい蹴り足♪ 見ててホレボレします。

見事な蹴り足♪

父ちゃんに励まされながら、前のハードルへ、ハードルへと向かって頑張ってます。

いいよ、その調子!

おぉ!コースアウトすることなく見事完走!

壱 練習走行ゴール!

壱くんのお口はパッキンがユルいよね

しかし、フラボーの練習で直線4つのハードルしか跳んだこと無い壱くん。
花てんぶいは練習会に参加したり、友人達のハードルを組み合わせたり、
何度も練習させてから予選に臨みましたが、壱くんにはそういった機会を与えられなかった。
この練習走行で、R状に並んだ20コのハードルを解放されたコースで走ることを教える。

まぁ、ようは、ぶっつけ。

でも賢い壱なら、逸れそうになったら「ダメ、こっちジャンプ」で理解する気がしたの。
結局、逃走することも拒否することも逸れることも無く、見事跳びきった。

スゲーっ


さて、本番。予選開始。

花火もいつ走れなくなるかわからないから、ビデオ用意しようと思ったら忘れてきた
おまけに、カメラのキャップつけっぱで、大事なスタートを撮り損なう

めっちゃ沈み込んでる

一番低い20cmバーを前に、もの凄く慎重に沈み込んでる...

まさか花火が...

そして、まさかの花火のスラローム抜け!マジで?
信じられない!(と、父ちゃんもビックリして焦ったらしい)

がんっばれ~

動揺しつつも、気を取り直して、マウンテンを駆け上がる。

張り切ってますな

スラの失敗を取り戻そうとするかのような張り切りぶり。
今年の予選...って、今回と松本だけだけど、40cmビッグバーを初めて落とさなかった。

ごーるっ!!

1本目(練習走行)を走ると、2本目(予選)は遅かったり慎重になりすぎたり。
寄る年波に勝てないのか...とも思うけれど、嬉しそうなゴールの姿をみるとホッとする。
ビデオも忘れて勇姿を撮り逃しちゃったし、来年もしっかり頑張ろうね!


ぶいちゃんのスタート前の表情。落ち着いてます。ホワイトぶい子です。

ホワイトぶいちゃん

クリーンランできるか?いざスタート!

ぶい子 スタート

スラローム前で思いっきり減速させて、慎重に入れる。

減速!

残念、抜けた~~ エクのスラの太い1本目を認識できないみたい。

ざんねん!

花ぶい親子でスラ抜けか~...よし、ここからぶいちゃんも頑張れ~

いそげ~

ブラックじゃなくて、ゴールまでホワイトぶい子だったのになぁ~。残念!

ぶい子 ゴール

太いポールのスラの練習は家でも出来そうだし、来年こそ、クリーンラン目指そうね。


さぁ、壱くん!
練習走行を見事に跳んじゃったので、こりゃ、本番でやらかす可能性大
ま、それも来年に繋がるお勉強ってことで...

壱 ビタ付きハイスピ

母ちゃんの方が緊張して、またスタート撮り逃し そしてブレブレ...

ひっぱる父ちゃん

練習走行では合わせて走ったから、本番は引っ張ると父ちゃんは宣言してたね。

よし、良い感じ♪

写真はここまで。ここからカメラを放り出して、ゴールから一所懸命呼び込む。
壱くんも父ちゃんも頑張りました!ノーミスで走りきった!お見事っ
来年はもう少し離れて、遠隔が利くようになったら、スピードが増すんだけど...
それにしても、壱くん、素晴らしかったよ~


花火と同じ年頃、ずっと一緒に参加してきたコギー君のラストラン。
コギーとこぎ父さんはずっとエク界でコーギーを引っ張ってきてくれました。

オレは行くぜっ

スタートラインに立つ前から、もうヤル気全開のコギー。

コギー ラストラン スタート

車輪を付けてるっていうのに、ハードルに向かって一直線のハプニングもあり。
会場中の皆が見守る中、ゴールラインに飛び込んだ。

ゴール!おつかれさま!!

ゴールの先には沢山の人。温かい拍手。
ゴールで待ってたら泣いちゃいそう。スタート側で正解だったな。
コギー、お疲れ!最後まで男らしい走りっぷりだったよ。


そして、寂しいお知らせがもうひとつ届いた。
花火の5歳上の大先輩コーギー、大地君が虹の橋へ...

だいちごーる

コーギーにしてはクールな大地君と大らかで優しいママさんは憧れのペアだった。
決してがっついてないのに、また今年も決勝進出...みたいな。カッコ良いの。
一昨年まで現役バリバリで、花火もこうして長く走れたらいいなと思っていたの。


花火もぶいちゃんも壱くんも、また来年も楽しく走りましょ。
てんちゃんは...? 今年はチアリーダーに徹しちゃったけど。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hanabicorgi.blog85.fc2.com/tb.php/499-a8feeaa0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。